読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SK仙人のブログ

日々の感動を思いつくままにアップして参ります。

ヨモギ平から三ノ塔へ登る!

f:id:sksennin:20160331085035j:plain

3月29日(火)に2週間前のリベンジで丹沢ヨモギ平へ出かけた。前回は大雪のためヤビツ峠までの県道が通行止め、やむなく蓑毛から岳ノ台へ登ったためである。初めてのコースなので事前にネットで下調べをしていたこともあり、おおよその路程は判っていたが地図にコースが載っていないのでポピュラーではない。

ヤビツ峠から札掛方面のコースに入り、門戸口(キャンプ場)で県道(R70)へ出る。山林事務所を過ぎ、BOSCOオートキャンプ場内の登山口(10時)からヨモギ平へ向かう。登山口には本日の目標である三ノ塔まで2時間と書かれており、標高970mのヨモギ平までは1時間少々で到着した。なだらかな原っぱという感じでこの時期は草花こそ見られなかったが、おそらく春先から夏場にかけてはヨモギで覆い尽くされるに違いない。ここから40~50分は急登が続き最後の頑張りがいる。登りきって烏尾山からのルートに出たところに例のお地蔵さんが立っていた。小銭の持ち合わせなく賽銭をあげることができなかったが今日の無事を祈る。

ほぼ予定通り12時に三ノ塔へ到着、天気は今一で富士山ビューは叶わなかったもののビールで乾杯し、いつものカップ麵とおにぎり+ツナサラダで昼食を済ませた。三ノ塔から尾根筋を下り牛首から萩山林道経由で大倉バス停まで下りた。

約5時間の歩程でひざが痛いが一日を丹沢で過ごすことができ、楽しい一日であった。山では春休みのため子供と若者の姿が目立ち、結構な人で賑わっていた。

写真左より、急登から烏尾山荘、お地蔵さん、三ノ塔避難小屋

f:id:sksennin:20160331085153j:plain f:id:sksennin:20160331085244j:plain f:id:sksennin:20160331085927j:plain